色が白い人のファンデーション選び

女性なら誰でも一度は悩んだ事のあるファンデーションの色選び・・・。
私はどちらかというと黄色っぽい肌色なのですが、美白に憧れてあまり明るい色のファンデーションを選んでしまうとちょっと浮いてしまう感じ(- -;)

 

そんな時、色白の人はいいな〜といつも思っていたのですが、最近色白の人のほうがファンデーション選びに苦労するという事を知ってビックリ!!
ある日、コスメのサイトを見ていたら、色白の人からの質問でファンデーション選びが難しいので色白さんに合うファンデーションを教えてほしいというものでした。

 

え〜っ!!と思って答えが気になり回答を見ていると、あまり合うファンデーションがないのでパウダーで抑えているだけという人が多かったですが、中にはリキッドのファンデーションを2色その都度混ぜて使っているという人もいて色白でも明るい色のファンデを使えばいいってものでもなんだな〜とそれを見て知りました。

 

しかし、毎日2色のファンデを混ぜて使っているという気の遠くなるような話を聞いて色白さんも大変なのだな〜と思いました。

 

ファンデーションの選び方のポイント

ファンデーションも色々種類があって悩むところですね。
リキッド、パウダー、スティック、クリームなどが主流ですね。

 

リキッドやクリームは水分も多いので伸びるし塗りやすくって乾燥によさそうですよね。

 

 

だけど水分が入っているという事は、界面活性剤や防腐剤が多く使われているので肌への刺激があります。


 

またクリームは、リキッドよりも油分が多いです。油分が多いものはニキビができやすい人には不向きなんで、できるだけ使わない方がいいでしょう。
パウダーは水分が少ないので界面活性剤や防腐剤が少な目なので肌への負担は少ないです。

 

パフやスポンジも清潔に保ちましょう!

スポンジやパフはどうしていますか?
ずっとそのまま使用していますか?

 

そのままは危険ですよ!
肌に直接触れているため、雑菌がついてしまい繁殖しています。週に1度は洗いましょう!しっかり乾燥しないと、清潔にするために洗っても逆にカビが生えて不衛生になってしまいますので注意してね。
あとはスポンジであればハサミで削っていくのもありです。

 

でもスポンジの種類によってはうまくカットできません。
ちょっと高めで弾力があってしっかりしたスポンジはいい感じにカットできます。
ちなみに・・・トニー田中のスポンジは良かったです。