洗顔料の意外と知らないこと

 

洗顔料も色々種類がありますね。
石鹸、リキッド、クリーム、泡、粉、泡立たないミルクなどの種類がありますね。
私もいろんなタイプを使ったことがあります。

 

 

 

そうそう洗顔料って「しっとり」や「さっぱり」などと種類が分かれているものも結構ありますよね。

 

私は乾燥するので迷わず「しっとり」を選んでしたのですが・・・・逆に乾燥させてしまうものがあるそうです。

 

洗い上がりがしっとりするようにするために、油分を多く入れているそうです。肌の表面に油分を付けても実は保湿効果は低いのです!

 

 

それどころか時間が経つと乾燥をしていってしまうという悪循環になる場合があるよ!
また洗顔料の油分は、肌に膜を張ってしまうので、化粧水なんかが浸透しにくくなってしまうのでよくありません。


化粧水等で保湿してあげればいいので、洗顔は汚れを落としてあげることを優先するとよいそうです。

 

後はしっかり泡立てること!汚れは弾力のある泡で優しく洗い流します。
泡立てずにゴシゴシこすると肌に負担をかけてしまうことになりますので注意してね。

 

固形石鹸派、余計な油分を含まないものが多く、また洗浄力はいろんな強さがあるので自分の肌にあったタイプを選んであげることがいいですね。