ダッフルコートの買取に売るならどこがおすすめ?

ダッフルコート
買取店に売りたいなら!

 

>>こちらの服買い取りランキングをご覧ください【Click】

 

 

 

ダッフルコートの人気ブランドあれこれ【買取】

グローバーオール

ダッフルコートの中でも日本では最も人気が高いブランド。

 

定価で50000円〜100000円程度の品が多いですが、非常に人気が高いので、買取価格も10000円は簡単に超えることが非常に多い。

 

状態良いモノであれば、20000円近く行くかもしれませんね。

 

オールドイングランド

グローバーオールと同じイギリスブランド。

 

ダッフルコートはイギリスが非常に強いですね。
オールドイングランドのダッフルコートは服買い取りでも非常に人気のアイテムなので、売るならかなりおすすめです。

 

オールイングランドにおいてダッフルコートは代名詞ともいえるようなものなので、作りも成功で着心地もいいため、値崩れしにくいのも特徴。

 

バーバリー

バーバリーロンドンをはじめ、実は日本にはブラックレーベルやブルーレーベルというものも存在しています。

 

ブラックレーベルやブルーレーベルのダッフルコートはメイドインジャパンで日本人らしく非常に丁寧な作りになっており日本では一番人気なものとなっている。

 

もちろんバーバリーロンドンが作りがよくないというわけではありませんが。
バーバリーのダッフルコートはキッズ用にも非常に需要があるそうです。

 

日本人でもキッズが高級ブランドを切る時代が来ているようです。

 

マッキントッシュ

やはりこちらもイギリスブランドのマッキントッシュ

 

なぜこれほどまでにイギリスが多いのかというと、ダッフルコートはそもそもイギリスが起源ですし元はイギリスの漁師の服装だったそうです。
日本人に比べて凄いオシャレだなーと思ったのは私だけではないでしょう。

 

上質なウールが使われており、少々重いのも特徴です。

 

そのため、レディースよりもメンズの方が人気が高いようです。
とはいうもののレディースのマッキントッシュを好んで購入する人も少なくありません。

 

インバーティア

インバーティアの意味はラテン語でぐるりと向きを変えるという意味があるそうです。

 

これはどういうことなのか、と言うと、実はリバーシブルコートを開発したのはこのインバーティアになります。

 

常に革新的な形のものを提供しており、ファンも多く、ダッフルコートにおいても日本ではかなり人気が高いブランドになります。

 

状態がいいのであれば、買取でもかなりいい値が付くのが期待できますね!

 

モンゴメリー

グローバーオール、オールドイングランドと同様にイギリスのファッションブランド。

 

実はダッフルコートの起源とも非常に深いかかわりをしていて、イギリスの公式ホームページを見ているとダッフルコートの歴史についてかなり詳しく書いている。

 

英語の勉強がてらに読んでみると非常に面白いかもしれません。

 

>>こちらの服買い取りランキングをご覧ください【Click】