ダウンジャケットを買取店に売るなら

ダウンジャケット
りたい、買取してほしいなら

 

>>おすすめの服買い取りランキング【クリック】

 

 

ダウンジャケットの買取で人気ブランド

モンクレールのダウンジャケット、ダウンコート

数あるダウンジャケットの中で最高級のアウターファッションブランドと言えば、モンクレールは欠かせないでしょう。

モンクレールはフランスのブランドですが、フランス規格協会からキャトルフロコンというものが与えられている。
キャトルフロコンというのはダウンとしては最高品質のものにしか与えられない認定なんですね。
キャトルフロコンのマークを取得している製品では、絶対に大量生産をすることができません。
というのは産毛を使用するのが、ダウンのすべての個所に1g単位での産毛の使用量が決定されているんです。
つまるところ、羽毛布団のようにざっくり暫定的に詰められているのではなくて、肩に何g、襟に何gというようにすべての個所に超繊細な計算で入っているのがキャトルフロコンのダウンなんですね。
これは工場生産、つまり自動化をすることは現在ではまず不可能となっているので、職人の手作業というのが現状です。
そのため20万前後のダウンジャケットとなっています。
元々はモンクレールはアウターブランドですが、最近では、ポロシャツやフリースなどもラインとして出している模様です。
モンクレールのシリーズとしてはマヤやヒマラヤは有名でしょうか。
他にもZIN、HUBERT、エベレスト、EVER、ノイアー、BRESLE、ERICのほかにもダウンベストのTIBなどもありますね。
CHAMONIXなどはかなり登山着に近いものが多いかもしれません。

 

DUVETICA

モンクレールよりも後進組ですが、瞬く間にキャトルフロコンを取得した新規精鋭なブランド。

始まったのは2002年と本当に最近である。
モンクレール同様に最高級グースのダウンを使用したダウンジャケットはモンクレールよりも手頃なので、購入しやすいのは嬉しい。
実は、モンクレールから派生したブランドだったりする。
(モンクレールのスタッフが始めたダウン専門のファッションブランド)モンクレールよりもシリーズ数は少なく、同じ形で多色のコートを販売している。
服買い取りとしても見逃せないブランド

 

他にもカナダグースやタトラス、モンベル、ノークフィエイスといったアウターブランドなどもメンズのダウンジャケットのブランドとしては人気なところかもしれない。