モッズコードの買取はどこがおすすめ?

モッズコート

買取してほしい

 

どこで買取してもらおうか?おすすめ探し中な人向き

>>服買い取りランキングは見てみる【クリック】

 

 

 

 

 

モッズコートの買取人気ブランドは・・・

30代以上の大人の女性から人気が高いモッズコード【イネド(INED)】

仕事用のスーツとしても着る人が多い、イネド。

そんなイネドのモッズコートは30代以上の大人の女性から評価を得ています。
イネドはそもそもブランドの持ち味として、大人らしさ、自分らしさ、シンプルに、カジュアルに、そして品のある高級感をというコトで絶妙に30代女性へのハートを鷲掴んでるブランドです。
イネドのモッズコートで着ていないものが部屋の中にあるというのであれば、非常にもったいないですね。

 

もう少しアメリカンな要素を入れたのがアメリカンラグシー。

カジュアル&ミリタリーのコートと言ったらアメリカンラグシーのモッズコートと言ってもいいかもしれません。

 

ユナイデットアローズ

総合で人気が高く安いけれど服買い取りをしてもらうとお得かもしれないのが、ユナイテッドアローズ。

ユナイテッドアローズのビューティー&ユーズのモッズコートが特に需要がありますね。
モッズコートはシンプルなデザインのものが多いですが、モッズコート自体がシンプルなんですが、やはり都会の中で着ることが出来るというのがポイントが高いのかもしれません。
スーツの上から切るという人は少ないですが、私服で会社に行く人などの、ビジネスカジュアルというファッションとしてはいいんですよね。
20代のビジネスウーマンにはもってこいのブランドです。

 

 

ウィーゴー(WEGO)

20代まで行かず、学生中心に人気を博していくのがこのウィーゴー。

学生がモッズコートを着ていればもうそれはウィーゴーである・・・レディースはそうである・・・なんて言ってもいいかもしれません。
そんなことを言ったらいろんなファッションブランドに起こられてしまいそうですが。
しかしやはり高校生から大学生まで、そして10代の女性から支持を得ているとはいうものの元がそれほど高いブランドではありませんので、他のブランドと合わせてバババッと売ってしまうというのが服買い取りをするうえでは一番いいのかもしれませんね。
私だったらそうするというダケノは無いなんですが。
他にどういうブランドがやはりレディース限定で言えばファーファー(furfur)のモッズコートでしょうか。
このブランドのモッズコートは腕にブランド名通りファーが付いてもこもこしているのが特徴です