無駄毛の自己処理で毛が濃く・・・

 

昔から無駄毛のお手入れは基本的に自己処理で済ませてきました。比較的手軽に処理できるのが自己処理のメリットだと思うけれど、やはり長年に渡る自己処理の影響なのか、昔に比べると無駄毛が濃くなってきたように感じることも多いです。

私の場合、自己処理は脱毛器かシェーバーを使って行っています。ある程度処理の期間を開けたい時や処理後のチクチク感をなくしたくない時は脱毛器を使い、とりあえず伸びている無駄毛だけ処理しておきたいというときはシェーバーを使うのです。頻度としては脱毛器の使用の方が多いと思います。

 

シェーバーで剃ると無駄毛が濃くなると言われていますが、普段脱毛器でしかお手入れしていない部分も、昔に比べるとだいぶ毛が濃くなってきているみたいです。

 

脱毛器を使ってお手入れすると、毛を抜くことで毛根の細胞に刺激が加わっているのは事実でしょう。シェーバーで処理すると無駄毛に断面ができるから濃く見えるようになってしまうという話は聞いたことがあります。

 

脱毛器を使った場合の処理は、シェーバーでの処理とは根本的に無駄毛に対するアプローチが違うはずです。結果として、もしかしたら脱毛器で無駄毛を抜くことが原因で毛が濃くなっている可能性もあるのかもしれません。

 

これ以上無駄毛を濃くしない為には、何か他の処理方法を採用していかなくてはならないようです。