フィデリティのコートや服を売るなら?

セオリーのコートや服を出来るだけ高く
買い取り店に売りたい・・・

 

おすすめの探し中なら↓
>>服買い取りランキングをちらっと見る【クリック】

 

 

 

フィデリティのコートや服などの買取人気アイテム色々

アメリカのマサチューセッツ・ボストンから始まったアメリカを代表して日本で最も有名なアウターブランドの一つ、それがフィデリティ。

フィデリティというファッションブランではアウターウェア、コート、ダウンジャケット、レインコートなどを中心に展開していますが、フィデリティを出している会社はフィデリティスポーツウェアという会社で、やはりスポーツウェアの展開を主軸にしている。
フィデリティは全体的にカジュアルでアメリカントラディショナルをスタイルの中心としている。
フィデリティでメルトン素材のメルトンコートやコットン仕様のものなども多く、一般的に非常にお手ごろなものが多いため、受け入れられやすいというのが一つある。
実は、米軍にアウターを提供していたことがあるブランドだというのは一部の人は良く知っているが一般的に良く知られているかは正直不明。
1941年にフィデリティ(fidelity)は創業されたが、そこから70年以上常にアメリカンカジュアル&ミリタリーという姿勢を崩さずここまで来ている。
2003年にはジェラード&スチュワートという新ラインを押し出していい手そちらも好評なようだ。
最近の日本の様子で言うと、アメカジスタイル(アメリカンカジュアル)が日本でも本格的に受け入れられているのでますますの伸びが期待できそうである。
スナイデルもトラッドスタイルですね。
ニールバレットと同様に今後も飛躍が続くアウターブランド。

 

フィデリティのレディースならやはりピーコートが人気か

フィデリティは完全な100%メイドインアメリカにこだわっているようで、もちろんPコートもメイドインアメリカである。

フィデリティのピーコートは全体的にタイトな印象が強く、コートというよりはジャケットという感覚で着ている人も少なくない。
ミリタリーと言うと女性らしくないから・・・と女性に嫌煙されると思いきや、フィデリティは女性らしさも含めて非常に版ラスの取れたスタイリングが出来ていて、全体のシルエットから見ても女性らしく着こなせると臂臑に評判。
フィデリティと言えばピーコートというのはレディースではよく言われていることである。
その他にもやはりフィデリティのダッフルコートのなかなか外せない。
使用しているメルトン素材とナイロン素材がかなり丈夫に作られているうえに、品質が高いので、安っぽさもありませんし、服買い取りでもオシャレに着こなせて非常によいと評判が高い。