脱毛しない理由がない時代です

自己処理は肌を痛めます。しかも無駄毛を気にする人ほど剛毛なので、毎日処理しないといけない、そんなのもう何もいいことがありません。

 

私が脱毛サロンにはじめて行ったときは、まだ脇だけで2万円ほどで、今と比べるとケタ違いで高かったのですが、しかし払えない額ではないし、後悔はしていません。

 

無駄毛に日々悩むより、お金をかけてスッキリしたことは正解だったと思っています。

 

エステ自体がはじめてだったのですが、世間で言うほどのしつこい勧誘もなく、施術してくれる方は若い方が多いけど皆さん話し方などが丁寧で、信頼できる印象でした。

 

というかもう信じるしかないのでした。

 

とりあえず人目につきやすい所から脱毛することにしました。腕と脇。

 

今思えば、はじめから全身脱毛にしておいたほうが、安く済んだのですが、当時はそこまでしなくてもいいかなと思ってしまいました

 

エステティシャンにイラッとした記憶はないのですが、丁寧すぎてくすぐったい人はいました。

 

私はくすぐりには基本的には強いのですが、ものっすごく優しくさわる人がいて、あれは思わず逃げ気味になってしまいました。

 

照射するときに当て残しがあったことが少しありました。

 

でもその部分も次の回にしっかりあててもらい、1クール終わる頃には問題なく全体が綺麗になったので、ほっとしました。

 

光脱毛のサロンで、通う前と比べたら信じられないくらい綺麗になりましたが、脇などは、1本でも生えて来たら恥ずかしいですよね。

 

もう光脱毛では限界なのかなと思ったので、完全につるつるにしたい箇所は、電気脱毛のサロンにお願いすることにしました。

 

はじめに行くと決めたサロンのエステティシャンはものをズバズバいう人でした。少し苦手だったのですが完璧に綺麗になるために1年ほど通いました。

 

しかし他にも理由があり(遠くて交通費がかかる等)、他のサロンでいいところがあったら変えようと思い、探していたところ、やっと発見しました。

 

そのサロンはエステティシャンの話し方もおちついており、技術も高く、大変気に入り、今もたまに行っています。